あずき 2杯目

今日は八王子ラーメンを提供なさっている『あずき』へ来ました
あずきさんはこのブログをはじめて最初に入った未訪店で確かネットで知ったお店だったと思います。約1年ぶりに寄らせていただきました。お目当ては八王子ラーメンではなくあずきさんの限定メニューです。

麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺

麺処あずき つけ麺 トマト

お目当てと言っても”限定メニューをやってるらしい”ってぐらいの情報しか知らなかったのでどんなメニューかは分からないで来ました。まぁ~無ければ普通に前回食べた醤油ラーメンでも良いので軽い気持ちでした。
お店に入ると先客は4名でコチラはカウンターのみのお店なのでほぼ半分以上埋まってる感じです。そしてお店入って右側の券売機を確認。限定とはありませんが前回来た時には無かったつけ麺の「みそ」と「トマト」がありました!やはりニャリ!
こういうのが食べたかったんだよね~と迷わず『つけ麺』を購入!(つけ麺の券は全て共通で券を渡す時に味を伝えます)今日は一番インパクトのあるトマト!

麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺

あずきさんは前回もでしたが麺に普通麺とブラックペッパー麺があり今回はさらに『赤とうがらし麺』が加わっていました。トマトにはとうがらしも合いそうでしたが前回同様に普通でお願いしました。
そしてやや待って10分程でつけ麺がカウンターに運ばれました!「スープが熱いのでお気をつけて」と女将さんに言われ、ドンブリを持ってみると確かに熱々だった。このつけ麺は熱いスープに冷たい麺の組み合わせです。麺のドンブリは大きめで底の浅いタイプ。麺の上には色とりどりにトッピングが並んでいて色彩も鮮やか!美味しそう。
まずは熱々のスープを・・・。トマトの成分(水分)と油が分離してるので蓮華でかき混ぜてから頂く。ん~~~やさしいお味です。トマトなので酸っぱいのかと思ったらそうでもなく自然な甘さと香味野菜?のややスパイシーな味で食欲が湧いてきます。油はオリーブオイルかな?癖のない油です。出汁のベースは鶏とか豚の動物系のような柔らかい感じ。トマトの味を補っている程度の微妙な味わいで塩加減も絶妙!見た目は激辛スープみたいですね笑
麺はあずきさんの自家製麺で極細に近い縮れ麺。スープはあっさりですがこの縮れで麺との絡みも良くスープの味を運んでくれます。麺はやや堅めの茹で加減で水で締められているので食感は強めだと思います。ラーメンの時にはやや弱く感じた麺も今日のスープだと美味しさが引き立ちまたイメージが違いました。
トッピングはチャーシュー、ゆで卵、モヤシ、水菜、ミニトマト。チャーシューはロースとバラロールの2種が1枚ずつ乗っていてバラロールの方はバーナーで炙ってあり香ばしく、ロースの方はソースが掛かっていました。良く味わなかったので解らなかったが色的に小豆のソース?

麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺

スープはトマト主体でちょっとイタリアン的な風味もある。もはやラーメンとは言いにくいようなつけ麺です笑 熱々のスープに極細麺なのでサッとつけただけで味が麺に移ります。ですのでそれほど濃厚ではなくても充分に美味しく感じるのでしょう!卓上の調味料はおろしニンニク、お酢、一味、テーブルコショーでした。今回は入れませんでしたがニンニクも合いそうですね~余計にイタリアンになりそうですが・・・。スープ割をお願いしなくても飲めてしまえる味の濃さです。今日、食べた印象では普通麺で正解だったと感じました。




麺処あずき 八王子 限定 トマト つけ麺

麺処 あずき 店舗外観

あずきさんは甲州街道の八日町交差点から「いちょうホール」方面に行ったところにあります。少し場所は解り難いかもしれません。専用の駐車場はありません(おそらく)。 JR八王子駅北口から徒歩15分程の距離です。

つけ麺(トマト)750円
お勧め度★★★☆☆
このつけ麺は今日の体が欲していたラーメンにジャストでした!優しい味で個々の素材感を味わえる良いメニューだと思います。丁寧な作りだしもちろんトマトの旨みも充分に楽しめる。まぁ~個人的にもトマトが好きってのもあるかもしれませんが。野菜に目がいきがちですがチャーシューも美味しかったです。特に炙ったバラロールが食べ応え充分で玉子とともにお腹の満足感を支えていました。これで750円はお安いと思います。機会があったら是非!

 あずき 2014.10.11 訪問時

東京都八王子市本町14-10
あずき