もぐらの唄

【閉店 2018.2月】
今週も先週に続き西八王子に来た!だがお目当てだったお店が臨時休店orz
代替え店は頭になかったので困ったが仕方く八王子方面へを歩き出すと、ここ『もぐらの唄』の前に来た。そうだ!確かここは八王子ラーメンが食べられた気がする・・・ここにしよう!

西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン

もぐらの唄 ラーメン もぐらの醤油

と、言うことで入店。お店はbarのような作りで洞窟のような通路を入り扉を開けると中はホントにbarのようだった。ちょっと薄暗くBGMは洋楽POPS。こんなラーメン店は初めてかな~うん専門店では初めてだ!カウンターに座ると店員さんがお冷を持ってきてくれオーダーを取ってくれる。券売機ではないwww 最近はセミセルフのようなお店が多かったのでちょっと高級な感じ笑
メニューはラーメン4種とトッピング、チャーシュー丼のみなので専門店という位置づけでよろしいでしょう。魚介醤油と迷いましたが初店なのでベーシックな「もぐらの醤油」をオーダーしました。

西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン

10分程待ちラーメンが配膳。これも店員さんが席まで運んでくれます。余談ですがラーメンとともにお冷のピッチャーも近くに運んでくれました。小さなことですが好感が持てます。
さてさてラーメンは?カイワレとほうれん草の緑が鮮やかですが基本は八王子ラーメンのビジュアルです。相変わらず花粉症であまり鼻が利きませんが動物系の出汁の香りと醤油のほのかな香りがします。八王子ラーメン系をいただくときは基本トッピングは追加しないのですが今日は味玉(半分50円)を追加しました。
麺は細麺のストレートでツルッと感のある加水タイプの麺で際立った特徴はありませんが滑らかな食感で良い感じです。スープは表面に油の浮いた動物系出汁のサッパリ醤油で麺とのマッチングは合っています。ラード(油)はそれほど強い香ばしさはありませんがまろやかな旨みをスープに与えてます。中央に盛られた刻みタマネギと一緒に食べるとタマネギの甘さとスープの旨みが合わさって美味しい!
トッピングのチャーシューは2枚で2mm厚のしっかりしたもので味付けもシンプルですが肉の旨みが感じられる美味しいチャーシューです。八王子ラーメンではややお値段の高いラーメンですがこれなら納得って思いました。トッピングで追加した味玉は色は薄目ですがしっかりと塩味?がついていてこのラーメンには正解だったと思いました。半熟のトロみ加減も良い感じです。

西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン

カウンターの調味料は粗びきの胡椒とお酢だけ。ここも店主のラーメンへの自信が伺えますね~
ここまで『八王子ラーメン』と書いてきましたがお店的には八王子ラーメンとは明記していなくあくまでもオリジナルラーメンとの位置づけのようです。




西八王子 ラーメン もぐらの唄 八王子ラーメン

もぐらの唄 店舗外観

お店はJR西八王子の東側にあり線路を渡ってすぐのところのビルの1階です。写真のようにノボリが立っているのですぐにラーメン屋さんだと判りました。店内はI字カウンターとテーブル席が2卓だったと思います。キャパは15名程。

もぐらの醤油700円(+味玉50円)
お勧め度★★☆☆☆
ラーメンは美味しいラーメンで個人的にも細麺が好きなので美味しく頂きました。ラーメン屋というかダイニングバーのような店内ですがラーメン自体ははそれこそ専門店のラーメンで、大げさに言うと店主さんの工夫やメッセージがつまってる感じの作りで八王子ラーメンベースながらオリジナリティーを追求したような一品です。全てがあまり主張することなくトータルでの一体感のあるラーメンでした。★2つか3つで悩みましたが・・・魚介醤油も気になりますね~

東京都八王子市台町4-44-13
パレ・ドール西八王子 1F
もぐらの唄