なぶら

今日は滝山街道沿いにある『なぶら』に来ました。
タンタンのラーメンを食べてから、しばらくは八王子ラーメンは間を開けようと思い八王子ラーメンでは無い八王子のラーメンを食べようと思っていた。他に候補のお店もあったのですが、久しぶりにとんこつラーメンが食べたいと思い以前ネットで見たことのあるなぶらさんに決めました。
なぶらさんには八王子ラーメンもあるのですが今日は迷わず塩豚骨をチョイス。さぁ~どんなラーメンなのでしょうか?期待が膨らみます。

豚骨らーめん なぶら 八王子

なぶら ラーメン

なぶらさんには豚骨ラーメンでも”塩豚骨ラーメン”と”黒醤油豚骨ラーメン”の2種がありおのおのそのつけ麺もある。今日は初めてなのでオーソドックスだと思われる「塩豚骨らーめん」に決めました。オーダーはお店に入って左側の券売機で食券を購入するのですが壁のメニューに番号がふってあり機械でその番号を入力して券が発券させる仕組み。ちょっと解り難いけど混んでいる時にはいいのかもね~
待つ事、5~6分でカウンターの一段高くなったところに配膳!見た目は普通のトンコツラーメン。香りもドギツクなくマイルドな印象で臭みは全くありません。トッピングは肉厚で四角い炙りチャーシュー、水菜、大きい海苔の3種のみ。豚骨ラーメンなのでこれぐらいシンプルでも良いですね~

豚骨らーめん なぶら 八王子豚骨らーめん なぶら 八王子豚骨らーめん なぶら 八王子豚骨らーめん なぶら 八王子

んで、お味の方は・・・。いい意味で普通の豚骨ラーメンです。今日はこういうのが食べたかったので満足です。流行りの煮干し系の出汁はさほど感じず、ギトギトの背脂もなくシンプルですが甘みのある味わいのあるスープは決して軽い感じではなくガツンとは来ませんがマイルドに旨みがジワジワくる感じです。油もデフォで丁度いい感じ(僕にはやや多いかな?)で一緒に食べる肉めしによく合います。塩ですがしょっぱくはなく食後にのどが渇いて困ることもありませんでした。

麺は中細のストレート麺。加水多めの麺なのかモチモチしながらも輪郭のはっきりした麺でツルツル感もあります。それほど特徴のある麺ではありませんがスープとは合っていると思います。博多天神系のパツパツした細麺とはアプローチが違って面白いですね~
トッピングの炙りチャーシューは肉厚で表面は香ばしく、中はトロトロで美味しかった。

豚骨らーめん なぶら 八王子豚骨らーめん なぶら 八王子

今日は半分ぐらい食べたところで卓上に『黒ゴマ&ナッツ 塩豚骨専用』があったので入れてみた。同時に『激辛一味』もあったので入れてみた。すると当たり前だが味が一変して香ばしいラーメンへと様変わり。美味しくなったかというと好みの問題だがちょっと胡麻の風味が強くなりすぎて担々麺のような味になってしまった。これはこれでいい感じではあるのだが折角の豚骨味が弱くなってしまい単純な胡麻と辛味の味になってしまってちょっと失敗だった笑。 もう少しオリジナルを食べてら投入すればよかったとちょい反省。
セットの肉めしはご飯の上にチャーシューの細かいのと長ネギの微塵切りがトッピングされてタレがかかっているもの。トッピングが冷たい系なのでもう少しご飯が熱々だともっと美味しいと思いましたが、このあたりはタイミングなのかもしれません。




豚骨らーめん なぶら 八王子

なぶら 外観

なぶらさんは国道16号の左入から滝山街道に入り車だと1~2分の距離です。お店の前には駐車場もあり4台ぐらいは停められそうでした。この日は先客が5名程で2台停まってました。
JR八王子駅からバスでも行けないことは無いと思いますがやはり車が便利です。

ラーメン680円(塩豚骨らーめん)
お勧め度★★☆☆☆
意外と八王子にはとんこつラーメンのお店は少なく貴重な存在。
思ったよりベーシックな豚骨ラーメンでお値段もそこそこ。ハズレのないラーメンって印象でした。
今日はめずらしくセット物を食べたので830円でした。なぶらさんには八王子ラーメンもあるので次回にはそちらを試したいと思う。

[mappress mapid=”31″]