百馬

今日は北口から少し離れたところにある「百馬」に行っていました。お店的には『馬』はホントは反対向きのようですが・・・。「ひゃくま」ではなく「ひゃくうま」と読むようです。
こちらのお店は南口にあった頃から存在は知っていて所謂「八王子系」もあることも知っていたのですがどうにも足が向かず今日は「八王子ラーメンを食べ歩く会」さんのブログを見てやっと行く気になりましたwww

八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋

百馬 担々麺 限定メニュー

何故行く気にならなかったというと店内が汚そうだったので・・・特に南口時代は(すみません)
ですが『担々麺』が美味しそうだったので・・・初訪なので本来ならベーシックなレギュラーメニューを食べるところなのですが今日は『担々麺』でキメ打ちです!13時頃の訪店で先客3名、後客0です。店内に入ると前に居たと思われるお客の片づけが済んでなくカウンター一杯に空き皿やドンブリ、灰皿が散乱していました。でも僕が入っていくと店主がお片付けしてくれましたwww こちらの店主は愛想も良さそうで感じの良い方でした。券売機はなく口頭注文の後払いです。

八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋

待つ事15分で僕の前に入ったお客さんの『担々麺』と同時に出来ました。カウンター越しに手渡される。なぜならカウンターの上にはお酒の瓶が並んでいるので置けないのです笑 看板には『呑めるラーメン屋』とありますが店内は居酒屋がラーメンやってるような感じがします。まぁ~ラーメン屋も居酒屋もやりたいのでしょうね~
さてさて担々麺ですが思ったよりドンブリは小ぶりです。高さがあるがそれ程量は無いかな~と思いました。香りは胡麻の香りがプンプンします。スープを蓮華で掬ってみるとかなりの濃度でクリーミーです。お味はやはり胡麻がメインで豚骨出汁のような感じでチャーシューが入っているところとかはラーメン屋さんの担々麺って感じです。そのスープはあまり辛くなく(殆ど辛くない)少し刺激が足りない分、胡麻スープの味が良く判って考えようによってはイイ感じです。僕は少しラー油を入れました。思ったより美味しいスープです。
麺は細麺のまぁ~普通の中華麺ですがこのスープにはあってると思いました。スープに粘度があるのでよく絡みます。トッピングはバラのチャーシューとメンマ、ナルト、チンゲン菜、ネギが少々。チャーシューは5mm厚で香ばしく焼けていて美味しい。他は特筆する感じは無く特にメンマは美味しくなかった。(←多分、出来合いのモノだと思います)

八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋八王子 百馬 担々麺 限定 呑めるラーメン屋

卓上調味料は醤油、お酢、ラー油、七味。
メニューを見るとやはりラーメン屋さんっぽいですwww 今日来てたお客さんも2組ともアルコールを伴っていました。ですがタバコは吸っていなかったので助かりました。店内は奥に座敷とカウンターのみでカウンターは6席ぐらいです。店内は居酒屋の雰囲気で壁メニューもいっぱい貼ってありますがおつまみのようでした。




IMG_0118

百馬 店舗外観

百馬さんはJR八王子駅から16号方面へ歩き南町の信号手前の路地を右に入った所です。近くまで行かないと全く分かりませんので地図を見てからですね~付近には数か所コインパーキングがあります。

担々麺850円【限定メニュー】
★★☆☆☆
写真で見た通りで結構美味しかったです!特にスープと麺は好きなタイプかな?まぁ~麺は特徴ありませんがスープは胡麻が効いていてイイ感じです。コッテリ?って感じではないけど濃厚って感じです笑 胡麻はミキサーしたものと粒のものが混在していてスープにはナッツも入っていてスパイシーではありませんがクリスピーな食感も・・・。これでもっとパンチがあったらな~って思いながら食べました。やはりCPはイマイチですが胡麻テイストの担々麺が好きな方にはお勧めです!これぐらい特徴のある担々麺だと食べていて楽しいですね!ちなみに食後は結構お腹一杯でした。見た目よりは量はあったみたいです。

東京都八王子市南町3-17
百馬