楓 22杯目

今日の本命!「楓」に予定通り?来ました。
ホントは年明けに食べた「醤油らーめん」(今はメニューが変わったようで『楓の中華そば』になったようです)を食べたかったのですが、先ほど食べたラーメンと被っても・・・。と思い全くジャンルの違うと思われるこれも限定の「黒豚と茸の塩バターらぁ麺」にしました。これなら煮干のラーメンとは畑違いなので印象が被ることもないであろう!

楓 黒豚と茸の塩バターらぁ麺 限定メニュー

お店に着いたのは19時頃で店内半分ぐらいの客入りでした。店外にあるアルコール消毒で手を洗浄して入店。券売機に「黒豚と茸の塩バターらぁ麺」の案内が貼ってあるので「限定A」をポチって、今日は2軒目なので「からあげ丼」は購入しないで空いてるカウンター席へ。


楓さんは客席間に仕切りは無いですが間隔にはゆとりがあります。そして10分程してラーメンがカウンターに到着!ラーメンが来る間に後続客も入り店内ほぼ満席になりました。
ラーメンは大きなチャーシューが目を引きますが作り的には和風な印象のラーメン。ドンブリのフチのデザインからそう思うのかもしれません。香りは柔らかくバターと茸が合わさった感じ。
では!早速麺を・・・。ストレートの細麺でしなやかでこれも優しい印象の口当たりです。楓さんも自家製麺で結構頻繁に麺のキャラを変えるので現在のレギュラーメニューの麺との比較はできませんがこの麺はパツパツ感は殆どないです。このラーメンにはこのしなやかさが非常にマッチしてますので専用麺なのかな?と思いましたが
スープは豚鶏ミックス(だと思う)動物系で出汁が効いててウマイ!塩ラーメンですが塩分は抑えられていて茸からも出汁が出てる。バターは少量w なのですがやはりお味の一役を担っていて溶け出してくるとスープに更に厚みが感じられます。


チャーシューは今回は下ブレかな?大きいけどほとんどが脂身でこれにはガッカリ。。。あまり黒豚のうま味が伝わってこなかったです。茸は「しめじ」と「ひらだけ」かな?僕は茸好きなので美味しく頂きました。バター風味もイイ感じでここだけ見ると和風スパゲッティみたいな感じ。
卓上調味料は「特製スパイス」がなくなりコショーのみになりました(何時からなのかな?)使いませんでしたが見た感じホワイト・ブラックの合挽の様です。楓さんも店長(現場責任者)が変わって変化中のようですね




らーめん 楓 店舗外観

楓さんは国道20号の16号バイパスと交差するあたりで「ECO TOWN(BOOK OFF、HARD OFF etc.)」のある交差点の近くです。場所的には判りやすいが駐車場へは入れにくいかも。6台分の駐車スペースがあります。

黒豚と茸の塩バターらぁ麺950円
季節感のあるメニューです。やはり限定が似合ってるメニューで楽しいです!全体的に優しい印象ですが旨みタップリのスープ。今日は偶々2杯目でしたがこの優しさがちょうど良かったwww
折角の黒豚チャーシューがあまり楽しめなかったのが残念!ですが印象的には以前限定で提供があった「隼味噌らーめん」のチャーシューに似た感じでした。

らーめん楓

【らーめん楓】東京都八王子市大和田町5-10-1

楓 2020.8.21 訪問時 <<油淋鷄オンザ辛い冷やしらーめん+からあげ丼>>
楓 2020.1.22 訪問時 <<醤油らーめん+からあげ丼>>
楓 2020.1.16 訪問時 <<味噌らーめん+からあげ丼>>
楓 2019.3.21 訪問時 <<魚出汁100% 塩>>
楓 2018.1.3 訪問時 <<塩煮干らーめん>>
楓 2017.12.25 訪問時 <<塩楓麺+からあげ丼+味玉>>
楓 2017.6.26 訪問時 <<鶏と浅蜊出汁の冷やしらー+からあげ丼+味玉>>
楓 2017.5.25 訪問時 <<つけ楓麺+からあげ丼+味玉>>
楓 2017.2.18 訪問時 <<隼みそらーめん>>
楓 2017.1.17 訪問時 <<塩楓麺+ネギ塩豚めし>>
楓 2016.9.30 訪問時 <<塩煮干しラーメン>>
楓 2016.9.23 訪問時 <<煮干しらーめん>>
楓 2016.8.26 訪問時 <<煮干し出汁の冷やしらーめん>>
楓 2016.6.8 訪問時 <<梅の塩つけ麺オリーブのアンチョビソース添え>>
楓 2016.4.19 訪問時 <<桜海老ラー油の鯛出汁塩ワンタン麺>>
楓 2016.2.12 訪問時 <<隼みそつけ麵>>
楓 2015.12.1 訪問時 <<隼辛みそらーめん>>
楓 2015.11.20 訪問時 <<隼みそらーめん>>
楓 2015.10.7 訪問時 <<塩煮干らーめん>>
楓 2015.10.2 訪問時 <<煮干らーめん>>
楓 2015.8.15 訪問時 <<醤楓麺>>